スグロカモメの居る街で

サッカーJ2 ギラヴァンツ北九州をまったりと応援しています

ギラヴァンツとわたし(まずは自己紹介)

ギラヴァンツの試合を見るようになって5年が経過しました。


弱小チームゆえに選手の入れ替わりも激しくて、チームカラーもよくわからなくて
このチームのこんなところが好き、とかこの選手が好き、というのがなくて
なんとなーく応援してます、というスタンスでしたが、柱谷体制になって
4年目を迎え、今ではこのチームが好き!と言えます。

応援スタンスはあいかわらずまったりですが、ハートは熱く!応援していますので
チームにJ1に向かって!という明確な目標ができた以上、応援するマインドを
形に表したいなと思い、ブログを立ち上げることにしました。

ギラヴァンツがJリーグに昇格してきた2010年、北九州にもプロスポーツチームができたということで弟が応援するようになったんですが、(ちなみに初勝利の次の試合からスタジアムに足を運ぶようになったとのこと)
そう、その年は年間1勝しかできなかったという、悪い意味での記録的な年でした。
弟は結局その年、一度も勝利を見ていないんですね。

それを横目に見ていた私は、どれどれ、年間1勝のチームとやらが
どんなチームか見てみましょうかね、と観戦に行ったのが始まりでした。
見に行った試合に負けたままでは面白くない、じゃあ勝つまでは見てやろうじゃないの、と見始めたらどうしてなかなか面白い試合をしてるじゃない、とまんまとハマって今に至ってます。

私はサッカーについて、もともとあまり興味がなく、子供の頃に読んでいた「キャプテン翼」からの知識くらいしかなかったので、当時知ってた言葉はオーバーヘッドキックくらいだったでしょうか。

しかも翼くんがやってるみたいな空を翔けるように高くジャンプするものかと思ってたという(笑) オフサイドという言葉も知らず、どんなものか都度ネットで調べてみたり(ついでに言うと、オフサイドというよりオフサイドトラップという言葉の方が記憶にあった…笑)今でもそんなレベルとたいして変わりないので、サッカー論議はできませんが、毎週一喜一憂することを楽しみにしていますので
よろしくお付き合いいただければと思います。